HOME > 住宅リフォーム補助制度 > UIJ支援にいがたすまいリフォーム助成事業(新潟市)

UIJ支援にいがたすまいリフォーム助成事業(新潟市)

補助金額 最大100万円
申請受付
2020年4月20日(月)から先着順で申請受付 予算額:700万円
【終了しました】

概要
UIJターンによる「新潟暮らし」を促進するため、新潟県外からの移住・定住に併せて住宅リフォームを行う方に対し、その費用の一部を補助します。


▋移住モデル地区への移住支援について
移住先が移住モデル地区「越前浜地区(西蒲区)・小須戸地区(秋葉区)・金津里山地区(秋葉区)」に該当する場合は要件の緩和、補助上限額の加算が受けられる場合があります。


内容
▋補助対象者(UIJターン世帯)
2018年(平成30年)4月1日以降、実績報告書の提出までに、県外から本市に移住し住宅リフォームを行う2人以上の世帯主な要件

  • 「子育て・高齢者支援健幸すまいリフォーム助成事業」、「空き家活用リフォーム推進事業」又は「UIJターン創業促進事業」の補助金交付を受けていない、かつ受ける予定のないこと
  • 2018年(平成30年)3月31日まで新潟県外に居住していたこと など

▋補助対象経費
下記の合計額となります。(いずれも対象外となる経費があります)
  1. 住宅等において行うリフォーム工事に係る経費(必須)
  2. 住宅等への転居に係る経費(リフォーム工事に係る経費と同額が上限(20万円以内))

[ 注記 ]
  • 補助金の交付決定後に着手するものであること
  • 工事後の住宅が建築基準法、消防法、その他関係法令に適合していること
  • 工事に係る補助対象経費の合計が10万円以上であること
  • 工事は市内に本社、本店、支店若しくは営業所を有する法人又は市内に住所を有する個人事業主に発注するものであること(工事見積書の内訳証明書及び領収書において市内の住所が確認できるものに限る。)
  • 転居は、荷造り、積み込み、運搬、荷卸しなどを引越し業者又は運送業者へ発注するものであること
  • 転居費用に他の補助事業の補助金交付を受けていないこと など

▋補助金の額
▸UIJターン世帯の場合
    ➡リフォーム費用の2分の1(上限 50万円)

▸空家を活用したUIJターン世帯
    ➡リフォーム費用の2分の1(上限 100万円)
※移住モデル地区(越前浜地区・小須戸地区・金津里山地区)に該当する場合、補助上限額をプラス10万円

【 空き家の条件 】
  • 一戸建で、申請日・居住日・登記日のうち最も早い日以前に概ね3か月以上居住・使用のないもの
  • 2020年(令和2年)4月1日以降または申請日前6ヶ月以内に売買により取得したもの
  • 建築後1年以上経過し、申請者等以外が居住・使用したことがあるもの など


さらに詳しく知りたい方は、お気軽にお問合せください。
▼ ▼ ▼
お問合せはこちら >

まずはお見積を依頼いただき、他社と比較してください。

リフォームアウトレットは思い通りのリフォームをどこよりも安く提供します。
「水廻りのリフォーム」から「家をまるまるリフォーム」したいなどのご要望にもお応えできます。
ご要望をお聞かせいただければ、専任のリフォームアドバイザーからわかりやすく丁寧にご提案いたします。
※リフォームアウトレットでは、しつこい電話営業やお客様が希望されない訪問は行っておりません。

【リフォーム・商品についてのお問い合わせはこちら】新潟:0120-444-715/上越:0120-444-642